Mozillaプロジェクト - Firefox3がリリース


さて、昨夜のこと、Mozillaプロジェクトが開発しているオープンソースのウェブブラウザ、Firefoxの最新版、Firefox3がリリースされています。

早速使って見たのですが、なかなかきびきびと動いていい感じですね。Firefox2.xのころより表示もスマートでシャープになった感じがします。

ただ・・・いくつか使っていたアドオンが対応しないなどの問題もありますが^^;

■私のところでそのまま対応していたアドオンは以下の通りです。

  Adblock Plus --- 不要な広告表示をブロックするソフト
  Flash Block --- やたら重い上にセキュリティ上の問題にもたびたびなるFlashを
              ブロックする
  McAfee SiteAdvisor --- GoogleやYahooの検索結果でそのサイトが
                    安全かどうか、検査した結果を表示する。
  NoScript --- JavaScriptを許可したサイト以外を禁止する。

  East Asian Translator --- Exciteの翻訳機能を簡単に使えるようにする
  IE View --- 見ているページをIEを呼び出して見る事ができる。

■アドオンをバージョンアップすることで対応したのは以下のアドオンです。

  IE Tab --- IEの表示エンジンを使用してFirefoxのTAB内で表示する。

■現在まだ対応していないアドオンは以下の通りでした。

  Cookie Safe --- Cookieの保存を許可したサイトだけに認める
  Tab Mix Plus --- FirefoxのTAB機能を拡張する。
  WindowsUpdate --- WindowsUpdateを起動するためのメニューを追加する。

うーん、Tab Mix Plus が結構痛いかも^^;

さて、Firefox2では、PerfectWorldの公式HPの表示がとても重く、そのため、公式HPをずっと見ていなかったのですが、Firefox3では無事に見る事ができますね。ただ・・・、いまはもうあまり見る必要がないのですが^^;
スポンサーサイト

[Mozilla] Firefox 2.0.0.8がリリース


先ほど、Firefoxの新版、2.0.0.8がリリースされています。

Mozilla Japan - Firefox
  リリースノート
  セキュリティアドバイザリ

今回のリリースではセキュリティ問題の修正がメインのようです。最近話題になっていたURIの問題についても対策がされたようですが・・・。そのほかにも重要な問題が修正されていますので、Firefoxを利用されている方は更新してしまいましょうね。

更新は自動更新によって通知されるか、[ヘルプ]-][ソフトウェアの更新を確認]にて行うことができます。


[Mozilla] Firefox 2.0.0.6がリリース


オープンソースで開発されているウェブブラウザ、Firefoxにセキュリティ問題を修正した新バージョン、2.0.0.6がリリースされました。

Mozilla Japan - Firefox
  リリースノート
  セキュリティアドバイザリ

修正されたのは細工の施されたURIを受け取ることで、外部プログラムに不正なパラメータを渡してしまうことができる件と、特権昇格の問題の2件です。

先日、報道されていたパスワードマネージャーのパスワードが漏洩してしまう件については、残念ながらこのバージョンでも修正されていないようです。

と、いうことでまだしばらくは[オプション]-[セキュリティ]-[サイトのパスワードを保存する]はOFFのままで利用する必要があるようですね。

モジラ、脆弱性2件を修正した「Firefox 2.0.0.6」公開:ニュース - CNET Japan

[Mozilla] Firefoxのパスワードマネージャーにパスワード漏洩の脆弱性


えむもじらさんより

Firefox2.0.0.5で新たにパスワードマネージャーに登録しているパスワードが盗まれるかもしれないという脆弱性についての記事が投稿されています。ITpro、CNET Japanなどのニュースサイトではまだこの件について記事がないので詳細は不明ですが、今回はJavaScript経由にてパスワードを抜き取るようです。

Firefox にまたパスワード漏洩の脆弱性 - えむもじら
Open Tech Press | Firefox 2.0.0.5にパスワードが盗まれる脆弱性

パスワードマネージャーのパスワードが盗まれるかもしれないというのは、以前にも発生していて、この時の問題はJavaScriptを利用しないものでした。

現状確実とはいえませんが、拡張機能のNoScriptを使用して、信頼できるサイトのみにJavaScriptの使用を許可するか、パスワード管理機能を使用しないという対処方法が考えられます。

[Mozilla] Firefox 2.0.0.5がリリース。FirefoxURLの問題を修正


Mozilla Japan公式から。

Firefox 2.0.0.5がリリースされました。先日記事にしたURIハンドラー、FirefoxURLの問題が修正されたほか、メモリ破壊、XSS脆弱性などが修正されています。

Mozilla Japan - Firefox
Mozilla Japan - Firefox 2.0.0.5 リリースノート
Mozilla Foundation セキュリティアドバイザリ

今回のFirefoxURLの問題は既に攻撃サイトが多数確認されている問題ですから、早めにUpdateしてしまいましょうね。Firefoxをインストールしているけど、IEを使用しているから安全?いえ、この脆弱性はIEを使用しているときに不正にFirefoxが呼び出されて起きるものです。Firefoxをたまにしか使わないけど入っているという人が一番危険なんです。^^;

Updateですが、Firefoxを起動して[ヘルプ]-[ソフトウェアの更新を確認]で行なうか、自動的に起動時にチェックされます。

それと。

Firefox 1.5系列については今回からバージョンアップの対象外となりました。1.5系列にもバグがかかることが想定されますので、2.0系列へのバージョンアップをお勧めします。
プロフィール

sopetioyang

Author:sopetioyang
アラリオの運営するプリストンテールをプレイしているナイト(Knight)
クラン「蒼の旅団」チーフ。
マッタリ気味にのんびり行きます。
最近はゲーム配信もしています。
Twitter @sopetioyan
YouTubeGaming - Sopetioyang
Twitch - Sopetioyang

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
※※ 注 意 ※※
コメント、トラックバックに書かれたリンクには注意してください。最近、特に不正なサイトへのリンクを張ったコメントが増えてきています。

   リンク集  


クラン・ギルド
プリストンテール   蒼の旅団

ブログ・BBS
FIELD 日記
毎日がチャット死
鋼鉄の痛み
飛べ!よっし~♪の日記
MMO総合研究所:管理人雑記


ゲーム全般
ネトゲ研究日誌
MMO総合研究所
PristonTale Wiki


MMORPG公式HP
Arario
  プリストンテール


ゲーム情報サイト
OnlineGamer
4gamer.net


コンピュータ関連 情報サイト
CNET Japan
ITPro
@IT
ITMedia
Impress Watch


ウイルス/ スパイウェア対策
Symantec
TrendMicro
McAfee
Canon System Solutions
ASCII Solutions
日立情報システム  情報セキュリティブログ


Mozillaプロジェクト
Mozilla Japan
  Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード   Thunderbird
  Camino
MozillaZine日本語版
もじら組
  フォーラム
  wiki
  Bugzilla-jp
えむもじら
Firefoxまとめサイト
Thunderbirdまとめサイト


Wikipedia
Wikipedia日本語版
  プリストンテール


宇宙開発関連
JAXA / 宇宙航空研究開発機構
宇宙作家クラブ
松浦晋也のL/D


 サイトポリシー 
リンクについて
このブログはリンクフリーです。
また相互リンクを希望される場合はコメント等にその旨をお伝えください。

トラックバックについて
このプログへのトラックバックには、トラックバック元に、このプログへのリンクが必要です。ただし、エキサイトプログ内のプログからのトラックバックには制限がありません。
また、本サイトの趣旨に合わないトラックバックについては削除することがあります。

コメントについて
本サイトの趣旨に合わないコメントについては削除することがあります。
コメントスパム対策のため、半角英数字のみのコメントを制限しております。また、URLを直接入力できない様に制限をしておりますので、ttp://~等の記法での入力をお願いいたします。

 著作権表示
このブログに使用されている各ゲームのスクリーンショット、各画像等の著作権は各ゲームの開発元、運営元に帰属します。
これらの再利用(再転載、再配布など)は禁止いたします。

このブログの記事の著作権は筆者であるYangに帰属します。本ブログ出典元リンクを明記しない記事の転載は禁止いたします。


プリストンテール
Copyright (C) Arario Corporation. All Rights Reserved.
Copyright (C) MasangSoft Inc. All Rights Reserved.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR