悲しみのサクラ

桜の満開まで、あと少しですね。

梶井基次郎の「櫻の木の下」という短編小説はありますが、書き出しはなかなか衝撃的です。


この文章だけを見ると、まるで人間が埋まっているかのようですが、本文をよく読めば、虫や植物や動物までも含めた様々な生物の遺骸が埋まっていることを説明されるわけですが、ともあれ、文頭にこの言葉を持ってこられた衝撃はなかなか冷めません。

いま、窓の外に広がる、咲き始めたサクラの木々の下には「屍体」が埋まっている!

そう思うと、あでやかな桜の花も、何かしらおどろおどろした秘密を背負って咲いているような気がしてしまうから不思議ですよね。

プリストンテールでは絶賛サクライベント「サクラの木に隠された宝物」が実施中ですが、このタイトルも、この梶井基次郎さんの衝撃的な短編を基にしているわけです。

この桜イベントの一番最初の実施は2011年の4月。そう、あの東日本大震災の後に実施されたイベントでした。あでやかな春イベントになるはずが、ある意味、梶井基次郎さんの短編をフューチャーしたかのような悲しみを背負った櫻になったことを思い出します。

2017-4-3-11-21-45.jpg 
こういった櫻の花のあまりの艶やかさ、そして狂気を扱った作品というと、D.C.ダカーポ シリーズでしょうか。あの作品も春にサクラを見ると見直したくなる作品なんですよね。

さて、昨日のプリへのINは22:00頃でした。
放送を始めたのは23:30ごろでしたけれど、その前段階として少し活動していました。

ほんとは、放送のOP/EP動画を作ろうと思って、素材撮影しようかと思っていたんですけどね。

ともあれ、放送なしの状態でVoさんがいらっしゃいましたので、まずはID96をプレイ、その後に放送を開始してのID106をCicadasさん、月の神さんと、2回目をCicadasさん、アーキさんと行っていました。

さらにこの日はサブキャラクターのID祭り、1回目はDiane、Franchesca、ユーリッヒ、2回目はDiane、アーミテイジ、Destinyとプレイして96IDに行ける全キャラ出撃と相成りました。

そんなこんなな昨夜の放送はコチラ。


YangはLV133+3.341%です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sopetioyang

Author:sopetioyang
アラリオの運営するプリストンテールをプレイしているナイト(Knight)
クラン「蒼の旅団」チーフ。
マッタリ気味にのんびり行きます。
最近はゲーム配信もしています。
Twitter @sopetioyan
YouTubeGaming - Sopetioyang
Twitch - Sopetioyang

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
※※ 注 意 ※※
コメント、トラックバックに書かれたリンクには注意してください。最近、特に不正なサイトへのリンクを張ったコメントが増えてきています。

   リンク集  


クラン・ギルド
プリストンテール   蒼の旅団

ブログ・BBS
FIELD 日記
毎日がチャット死
鋼鉄の痛み
飛べ!よっし~♪の日記
MMO総合研究所:管理人雑記


ゲーム全般
ネトゲ研究日誌
MMO総合研究所
PristonTale Wiki


MMORPG公式HP
Arario
  プリストンテール


ゲーム情報サイト
OnlineGamer
4gamer.net


コンピュータ関連 情報サイト
CNET Japan
ITPro
@IT
ITMedia
Impress Watch


ウイルス/ スパイウェア対策
Symantec
TrendMicro
McAfee
Canon System Solutions
ASCII Solutions
日立情報システム  情報セキュリティブログ


Mozillaプロジェクト
Mozilla Japan
  Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード   Thunderbird
  Camino
MozillaZine日本語版
もじら組
  フォーラム
  wiki
  Bugzilla-jp
えむもじら
Firefoxまとめサイト
Thunderbirdまとめサイト


Wikipedia
Wikipedia日本語版
  プリストンテール


宇宙開発関連
JAXA / 宇宙航空研究開発機構
宇宙作家クラブ
松浦晋也のL/D


 サイトポリシー 
リンクについて
このブログはリンクフリーです。
また相互リンクを希望される場合はコメント等にその旨をお伝えください。

トラックバックについて
このプログへのトラックバックには、トラックバック元に、このプログへのリンクが必要です。ただし、エキサイトプログ内のプログからのトラックバックには制限がありません。
また、本サイトの趣旨に合わないトラックバックについては削除することがあります。

コメントについて
本サイトの趣旨に合わないコメントについては削除することがあります。
コメントスパム対策のため、半角英数字のみのコメントを制限しております。また、URLを直接入力できない様に制限をしておりますので、ttp://~等の記法での入力をお願いいたします。

 著作権表示
このブログに使用されている各ゲームのスクリーンショット、各画像等の著作権は各ゲームの開発元、運営元に帰属します。
これらの再利用(再転載、再配布など)は禁止いたします。

このブログの記事の著作権は筆者であるYangに帰属します。本ブログ出典元リンクを明記しない記事の転載は禁止いたします。


プリストンテール
Copyright (C) Arario Corporation. All Rights Reserved.
Copyright (C) MasangSoft Inc. All Rights Reserved.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR